はじめまして、院長の小林基章です。平成27年10月までは山梨大学医学部小児科学講座および山梨大学医学部附属病院小児科に勤務して、子どもの低身長、甲状腺疾患、性腺疾患、糖尿病など、内分泌専門外来を中心に診療してきました。大学生への講義や実習指導、大学院生の指導、小児科医への教育にも携わってきました。大学勤務の前は山梨県立中央病院で一般小児科、小児救急、感染症、アレルギー疾患などを中心に診療してきました。研究面では、山梨医科大学大学院、群馬大学生体調節研究所、Royal Childrens Hospital Melbourne、Murdoch Childrens Research Institute, Universiy of Melbourne、山梨大学医学部において、小児内分泌、糖尿病分野の遺伝子研究、細胞実験、動物実験、臨床研究などを内分泌内科の研究者や基礎医学の研究者とも一緒に継続してきました。これらの経験を踏まえ、地域の小児医療のお役に立てればと思い中央市にこどもクリニックを開院することとしました。特に大学病院では外来枠が少なかったため、限られた予約枠と長い待ち時間でご迷惑をおかけしてきました。開業することで、これまでのような曜日の制限がなく午後の診療もできるようになるので、これまでよりも多くの患者さんに対応できると思います。

博士(医学)、日本小児科学会専門医

日本糖尿病学会専門医、指導医

日本内分泌学会(小児科)専門医、指導医

【学歴】

昭和61年 3月 山梨県立日川高等学校卒業
昭和61年 4月 山梨医科大学医学部医学科入学
平成 4年 3月 同卒業、医師免許証取得
平成 4年 4月 山梨医科大学大学院博士課程入学
平成 8年 3月 同修了、学位取得

【職歴】

平成 4年 4月 山梨医科大学小児科入局
平成 8年 6月 国立沼田病院小児科
平成11年 7月 山梨医科大学小児科
平成13年 4月 Department of Endocrinology and Diabetes,
Royal Childrens Hospital Melbourne
平成16年 4月 山梨県立中央病院小児科
平成19年 7月 山梨大学医学部小児科, (H27.10月退職)

平成27年11月

こばやしこどもクリニック開院

【所属学会】

  • 日本小児科学会(専門医)
  • 日本小児内分泌学会(評議員)
  • 日本小児思春期糖尿病研究会(評議員)
  • 日本糖尿病学会(専門医、指導医、評議員)
  • 日本内分泌学会(専門医、指導医、評議員)

クリニック外観

受付

看板

エントランス

特別診察室

待合室1

待合室2

診察室

施術室

授乳室